最新の記事
アーカイブス
リンク
プロフィール
その他

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

よしかず日記 岩手県奥州市の市議会議員 菅原よしかずのブログです。
<< 第85回連合メーデー胆江地区集会 | main | 奥州市PTA連合会総会・会員研修会 >>
第41回江刺甚句まつり
ゴールデンウィークも後半戦、奥州市江刺区の「江刺甚句まつり」が開催されました。
この祭りは、江刺区岩谷堂の火防祭が起源となり、その後「見るまつりから参加するまつりへ」をキャッチフレーズに「市民総参加」を目指して行われてきた祭りだそうで、毎年5月3日と4日に開催されています。

奥州市議会議員の各区の祭り参加《第2弾》として、4日、この祭りのフィナーレを飾る「江刺甚句大パレード」に参加しました。
年に1度の踊りで当初は振り付けを思い出すことができませんでしたが、本番前の練習で曲がかかると不思議なもので、いがいと身体が覚えているのか、わりと早めに見られる姿にはなったようであります。しかし、本番で45分ほど休みなく通しての踊りには、多少の体力の衰えと運動不足を実感した次第であります。

江刺区でも42歳と25歳の年祝連の演舞が祭りを盛り上げ、100人が一斉に踊る江刺鹿踊り、そして、大パレードには2,000人を超す市民の皆さんの参加で、まさに市民総参加の祭りということを実感いたしました。こうした祭りを契機として、さらに地域が活性化することを期待します。