最新の記事
アーカイブス
リンク
プロフィール
その他

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

よしかず日記 岩手県奥州市の市議会議員 菅原よしかずのブログです。
<< 南地区コミュニティ歓送迎会 | main | オール奥州祭りをつくりませんか >>
日高火防祭遙拝式
春の訪れを告げる日高火防祭が、今年も28日が前夜祭、29日に本祭が素晴らしい青空の下で行われました。
私たち奥州市議会議員の市内各区の祭り参加、今年度《第1弾》ともなる「遙拝式」に参加しました。

「はやし屋台」が日高神社まで入ることが出来ないために、神社を西方に臨む日高小路の神社入り口付近にて式が行われます。豪華絢爛なはやし屋台9台が式場に集結し、横一列に神社方向を向いて1台ずつお祓いを受け、関係者の玉串奉奠に続き一斉にお囃子の演奏が行われます。その後、行列をなして行進の開始となりました。

この祭りのクライマックスは、照明が灯されたはやし屋台9台が駅前に集結しての「揃い打ち」「相打ち」で、大変に見応えがありますが、日中に見る色とりどりのはやし屋台や、着飾ったお人形さんとお嫁さん方も大変に綺麗で、日中と夜とではまた違った魅力を感じることができると思います。

300年以上の歴史を誇る日高火防祭、そして42歳と25歳の厄年連の熱気あふれる演舞も祭りを一層盛り上げてくれています。こうした伝統を大切に、次代にしっかりと引き継いでいかなければならないと改めて感じております。しかし、少子高齢化をはじめとする私たちを取り巻く状況が変化してきている中で、様々な課題を抱えて運営にも影響が出てきているとも伺っており、先行きを懸念しているところでもあります。現状としっかりと向き合い、議論を重ねながら伝統文化をしっかりと継承し、地域の活性化にも結びつけていきたいものだと思います。