最新の記事
アーカイブス
リンク
プロフィール
その他

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

よしかず日記 岩手県奥州市の市議会議員 菅原よしかずのブログです。
<< 当選証書付与式 | main | 水沢南小学校卒業式 >>
水沢南中学校卒業式・卒業を祝う会
水沢南中学校第45回卒業証書授与式が行われ、238名の生徒がそれぞれの新しい道へと巣立っていきました。

今年の卒業生は大変に立派な生徒たちで、私も機会あるごとに地域の方々をはじめ多くの皆様方からお褒めの言葉をいただいてきたところですが、最後も大変に立派ですばらしい卒業式でした。
ちなみに、義務教育9年間皆勤が9名、中学校3年間皆勤が52名おり、卒業式を前に表彰がされたそうです。すばらしいことです。

私からPTA会長としてご挨拶をさせていただき、『「困難」の「無い」人生は、難が無いと書く「無難な」人生。「困難」の「有る」人生は、難が有ると書く「有難い」人生。』という言葉をはなむけとしてお話いたしました。
「困難は有難い」と思うことができれば、幸せの時も、試練の時も、人生のすべての場面が有難くなります。難が有ると書く「有り難う」という言葉をこれからの人生のキーワードにしていただき、「感謝」という気持ちを常に忘れずに夢を追い続けて欲しいと思います。

また、卒業式に引き続き会場を変えて「卒業を祝う会」が開催されました。今年の卒業生は、3年前の東日本大震災直後に小学校の卒業式が行われ、式自体が簡略的に行われ祝う会も中止ということで、保護者の皆様方は「今回はお祝いをしてあげたい」という強いお気持ちがあっての開催でした。卒業生も一同すばらしい笑顔で、卒業式の緊張感からの解放と3年間の達成感や充実感を実感しているようでした。
卒業式、祝う会ともにすばらしく感動的でした。卒業生の皆さんの新しい門出を心より祝し、前途ますますの活躍と輝かしい未来を切り開いていくことを祈念いたします。