最新の記事
アーカイブス
リンク
プロフィール
その他

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

よしかず日記 岩手県奥州市の市議会議員 菅原よしかずのブログです。
<< 奥州市成人式 | main | 競馬関係者と競馬組合議会との意見交換会 >>
奥州市消防出初式

消防関係者の仕事始めにもあたる消防出初式が行われました。Zホール周辺での分列行進を参観した後、Zホール内に移動して式典が行われ、水沢と江刺の纏振りの演技の他、長年にわたり消防活動にご尽力を頂いている団員やその家族、そして消防活動にご協力を頂いた方々に対して表彰並びに感謝状の授与が行われました。

 

団員の皆様方には常日頃より、休日や昼夜を問わず活動をして頂いておりますことに感謝を申し上げますとともに敬意を表します。今後も市民の生命と財産を守るためご尽力を頂きますことをお願い申し上げます。

 

昭和23年3月7日消防組織法が施行され、自治消防の原則に基づく今の制度が確立してから、今年平成30年3月で70周年の節目を迎えるとのことです。

 

近年、東日本大震災や地震津波をはじめ、局地的な豪雨、竜巻、火山噴火等、全国各地で多発しており、住民の安全・安心が脅かされています。こうした中、当市の消防団の人員数は、平成24年4月現在で1991名だったのが平成28年4月には1865名と、この間120名もの団員が減少しており、団員の確保対策が急務となっています。

 

こうした状況を踏まえて当市では「奥州市消防団プレミアム事業」として、消防団員やその家族が本事業に賛同する「奥州消防団応援の店」において、買い物や飲食等をした際に様々なサービスを受けられる制度をはじめ、奥州市出身の漫画家吉田戦車さんが制作した奥州市消防団のイメージキャラクターや短編漫画を活用しながら、地域全体で消防団員を応援する気運を高めるとともに、市内の高校に消防活動をPRするチラシの配布やポスターの掲示を行う等若年層へのPRを行い、消防団員の確保対策に取り組んで頂いています。

 

消防団員の確保は全国的な課題とはいえ、中々増員にならない状況も踏まえて、更に団員の処遇改善等を考えていかなければならないのではないかと思います。