最新の記事
アーカイブス
リンク
プロフィール
その他

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

よしかず日記 岩手県奥州市の市議会議員 菅原よしかずのブログです。
<< 一般質問を行いました「奥州宇宙遊学館の活用について」 | main | 電波に乗せて!奥州市議会 第27回放送「岩手県競馬組合議会」を収録 >>
議会情報発信番組「電波に乗せて!奥州市議会」の紹介

奥州市議会では、「奥州市議会基本条例」に定める「議会活動に関する情報公開の徹底」と「議会広報活動の充実」を図るため、平成29年7月からコミュニティFMを活用した奥州市議会情報発信番組を放送しています。

 

これは、市民に信頼され存在感のある議会、あるいは議会の活性化を目的として設置されている「議会改革検討委員会」で検討項目としてきた「情報発信の拡大」の取り組みの一つです。

 

この間、市民の皆さんから「定例会以外に議会は何をしているのか分からない」といった声が少なからずありました。定例会以外けっして何もしていないというわけではありませんが、それが市民に見えないということは、裏を返せば議会からの情報発信が不足していたということでもあり、もっと積極的な情報発信のあり方について検討をしてきたものです。

 

その検討は議会広報編集委員会に任されたことから、私も委員長という立場で検討を進めてまいりました。今、様々な情報手段がある中で、受け手である市民の皆さんのニーズにも応えていく必要があることから、出来る限り多様な手段を活用していくことを基本として、地元のコミュニティFMも活用をさせて頂くこととしました。

 

普段、議会だよりや議会のホームページ、議会中継をご覧頂けない方々にも、仕事や家事の合間、運転中等に気軽に耳にして頂けるラジオの良さを活用して、議会中継や議会だよりでは伝えきれない内容を出来るだけ分かりやすくお伝えをすることによって議会を身近に感じて頂き、理解と関心を深めてもらうことを目的としています。

 

そこで、特に強調をさせて頂きたいのは、他の議会でもラジオを活用した情報番組を行っているところはあるようですが、議員が自ら出演をしてパーソナリティとのトーク形式で議会の取り組みを紹介している議会は少ないようで、県内では奥州市議会が初ということです。議員自らが出演をするということで、議員の人柄についてもお伝えができるのではないかと思っております。

 

今回、番組の立ち上げにあたりましては先進議会である秋田県横手市議会さんを視察させて頂きノウハウを勉強させて頂きましたが、他の議会でこのような形でやられているところは見当たりませんでした。横手市議会さん大変ありがとうございました。

 

番組名は「電波に乗せて!奥州市議会」で、毎週木曜日の15時40分頃から15分程度の番組です。毎回、テーマ毎に関係する議員が2名ずつ出演しています。

平日の日中の放送ということで、お聴きを頂くことが難しい方も多数いらっしゃるのではないかと思います。そこで、奥州市議会のホームページの中に、過去の放送をいつでも聴くことができるようにオンデマンド配信のコーナーを設けましたので、ぜひお聴きを頂きたいと思います。

 

ちなみに私は、この番組の立ち上げに関わった一人として記念すべき第1回目の放送に出演して、その立ち上げの経過等についてお話をさせて頂いております。

 

「電波にのせて!奥州市議会」のコーナーはこちら

http://www.city.oshu.iwate.jp/htm/gikai/pr/radio/

 

(写真は第1回放送分の収録の模様)