最新の記事
アーカイブス
リンク
プロフィール
その他

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

よしかず日記 岩手県奥州市の市議会議員 菅原よしかずのブログです。
<< 岩手県競馬組合議会定例会 | main | 奥州市議会平成29年度第4回定例会が開会しました >>
ILC勉強会で講師をしました

私がお世話になっている市内の企業において、ILC勉強会の講師をさせて頂きました。

この勉強会はこの企業においても大きな関心をもっており、一人ひとりの理解を深めてもらうこと、そしてILCの誘致実現に向けた更なる機運醸成を目的として開催されました。

 

テーマは「ILC誘致の動向について」と題してお話をさせて頂きましたが、おさらいの意味も含めて「ILCとは」といった基礎的なところから、「建設候補地選定の経過」「ILCの波及効果」「地域での受け入れ準備」、そしてILC誘致の動向として「最新情報」等について、私の知り得る範囲でのお話をさせて頂きました。

 

すでに多くの皆さんがご承知のとおり、研究者においては北上高地を国内候補地としており、国際的にも有力な候補地とされていますが、1兆円を超える巨額の経費がネックとなっており、政府の判断が出されていない状況にあります。

 

しかし、今月11月上旬に「国際将来加速器委員会」という国際会議において、当初計画の全長30kmを最初は20kmで開始し、段階的に延長していく「ステージング」という計画変更が正式に示されました。

また、この時の声明では「日本が主導権を持った国際プロジェクトとして、時宜を得て実現することを奨励した」ということで、これは日本に対して早期の誘致を勧めたということですが、求めたということではないかと思います。

 

今後、文部科学省の有識者会議において、このステージングの内容について再検証がされるということになっているようですが、政府の最終的な結論が来年の8月くらいまでに出されるのではないかと言われており、まさに正念場で非常に重要な局面を向かえることになります。

 

私たち議会も現在、ILC誘致の特別委員会や議員連盟を設置して調査活動や取り組みを進めておりますが、今後、市や県をはじめ、他市町村議会や関係機関ともしっかりと連携をしながら、出来る限りの取り組みをなお一層力を入れて行かなければならないと思っています。